小顔は矯正できる!様々な小顔矯正のメリットを把握しよう!

脂肪をとって小顔!

女性

脂肪で輪郭が曖昧

顔に脂肪がつきやすいタイプの方は、どんなに小顔矯正を行っても骨格が広がっているわけではないので変化が期待できません。マッサージを行っても中々効果がみられず苦戦することもあるでしょう。脂肪が原因で小顔になれない場合、美容クリニックで提供されている「脂肪除去」という矯正手術がおすすめです。この矯正方法であれば短時間で顔についた脂肪を除去することが可能です。

脂肪除去がおすすめのタイプ

脂肪除去による小顔矯正がおすすめな方は次のような方です。「二重あごが気になっている」「横顔の輪郭に自信がない」「輪郭がもたつきたるんでいる」「体は痩せているのに顔が大きい」など、これらの方は脂肪除去で小顔になることをおすすめします。脂肪除去は脂肪細胞を分解する溶液を注入することで、脂肪を尿や汗とともに排出し小顔へと導く矯正方法です。この小顔矯正は美容業界でも最先端の方法で各方面から注目を集めています。一度脂肪徐々を行うと、その後も脂肪が蓄積されずらい状態になるので顔が大きくなることを防げるのです。脂肪除去で使用される溶液は、植物から抽出した天然由来成分(クルミエキス・サポニン・チロシン)を使用しているので、大きな副作用の心配もありません。ダウンタイムも少なく術後はメイクやシャワーも使用することができます。

脂肪除去のメリット

脂肪除去の手術では、使用する注射針が細いためほとんど痛みを感じません。また、肌に塗る麻酔を使用してくれるので、針の注入の際も痛みを感じず過ごすことができます。使用する溶液も効果を最大限に発揮するため、100%の原液を使用してくれます。1日の日帰り手術ですが、小顔の効果には期待がもてるため、美容に関心がある若者やモデル、美容業界関係者からは常に注目があつまっています。パーティー前やイベント前に試す方も多く、ここぞという場面で美しさをアシストしてくれる存在なのです。小顔矯正は敷居が高いものではないので、気になる方はぜひ美容クリニックでカウンセリングを受けてみましょう。