小顔は矯正できる!様々な小顔矯正のメリットを把握しよう!

浮腫やすい顔には原因あり

医者と看護師

日頃の努力で小顔をキープ!

小顔は一日にしてならず!実は、顔というものは浮腫やすい部位であり、日頃の生活習慣の影響が反映されやすい部分なのです。例えば、普段からお酒や塩辛い食事を好んでとっている場合、万年浮腫体質の可能性があります。毎日のように浮腫んでしまい、その状態が正常だと勘違いしている方もすくなくありません。お酒を飲む方はできるだけ水分を摂取し、汗や尿として排出できるように心がけましょう。また、適度な運動や半身浴、サウナや岩盤浴などで意図的に汗を排出するのも策の一つです。食事に関しても、塩分は控え出汁の旨味で薄味に整え、顔が浮腫まないように気をつけましょう。

浮腫まない方法

マッサージや食生活、運動などで浮腫まないように気をつけることは可能です。しかし、仕事や家事で忙しいとつい疎かになります。簡単に顔を小さくする方法がないか模索する方も多いとは思いますが、美容整形なら日帰りで小顔になることができます。小顔矯正の手術を受けると、術後から数日でスッキリとした小顔になることが可能です。浮腫が原因で顔が大きく見える方はとくに、小顔矯正の効果が期待できます。浮腫が減ると顔の輪郭がシャープになり、目や鼻などのパーツもはっきりします。顔のパーツが大きく見えると、顔の余白が少なくなるので小顔効果が上がります。また、ぼやっともたついた輪郭もはっきりするので、印象がガラリと変わる可能性もあります。浮腫が原因で顔が大きく見える場合、脂肪除去効果のある美容注射がおすすめです。価格も比較的リーズナブルなので、1万円から2万円ほどとなっています。大掛かりな小顔矯正を受けずに小顔になりたい、そう考えているなら一見の価値はあります。脂肪除去と合わせプロテーゼや糸を使用した小顔矯正を行うと、モデルや女優のような小顔になることも可能でしょう!